【階段の昇り降りで膝が痛くなることはありませんか??】

【階段の昇り降りで膝が痛くなることはありませんか??】

先日、『階段の昇り降りの時や、運動をしている時に膝が痛くなる。』
という相談を、50代女性から頂きました。

isp0800239

その方は、某スポーツクラブに通い
スタジオレッスン(エアロビクス)を週に2~3回、1日に2~3本参加している方で
運動歴は長く、結構強度の高い運動をしていました。

最初は違和感の様に、少しずつ異変を感じ
疲れが溜まっていたので、入念にストレッチなどをして管理をしていました。

でも、階段の昇り降りで痛むようになり
次第にはレッスン中にも痛む様になりました。

thewd7rj2o

レッスンは無理をしなければ、何となくできるコツをつかんだけど
階段の昇り降りの様な、日常生活のものは
意識して階段を使わないといけないので、ストレスになっていました。

毎日朝起きて、階段を降りる時に
ああして、こうして降りなければ痛む
これが何よりのストレス・・・

では、なぜ運動もしっかりしている。
運動後のストレッチも入念にしている。
にも関わらず、なぜ膝が痛むのでしょうか??

thkxzi0dk3

このKさん、1ヶ月半で痛みがほとんど無くなり
3ヶ月で、全く痛まなくなり、どんな動きでも大丈夫になりました。

『本当に?ありえるの?』
『色んな事を試しているけど、良くならないのに、、、?』
と思っている方も多いと思います。

では、まず最初に、なぜ膝が痛むのか?
を聞いて、興味があれば続きを読んでみてください(^^)

このKさんの場合だと
①入念にストレッチしているとは言え、本当にできているのか?を考えました。
本人が言っている事を疑っているのではなく、必要な量と質でできているのか?

ストレッチしているから大丈夫。という人で
全然足りていない。という方は本当に多いです。

②筋力の低下。を見ました。
運動している人なのに何で?
週に2~3回、2~3時間しているのに低下するの?

ここでの筋力とは、『インナーマッスル』の事です。
高強度のエアロビクスをしているので、持久力や筋力はあると思われがちですが
アウターマッスルしかトレーニングされていないので
インナーマッスルは強化されていません。

th56ndasn4

インナーマッスルが弱化していくと、インナーマッスルは関節を支える筋肉ですが
その役割が果たせずに、関節がズレだし、骨格が歪みだします。

その代償として、膝が痛み出したのですね。

では、それをどのように改善していったのか?
を、お伝えしたいのですが、長くなったので今回はここまで。
次からPOINTをお伝えしていきますね(^^)

今日の話しがもっと聞きたい、早く聞きたい方
お気軽にご連絡ください!
電話にて無料カウンセリングも実施しております!

【グループレッスン】
~ウエストシェイプ①~
日程:12月6日20日27日(火)
時間:15:00~15:45
体験料金:500円(1回目のみ)
単発料金:2,700円(税込)
チケット料金:8,640円(4回利用可・税込)
一回定員:5名

~ウエストシェイプ②~
日程:12月8日15日22日29日(木)
時間:19:15~20:00
体験料金:500円(1回目のみ)
単発料金:2,700円(税込)
チケット料金:8,640円(4回利用可・税込)
一回定員:5名

詳細はコチラ ↓ ↓

ウエストシェイプ!!【グループエクササイズのご案内】

まずは体験から!
【パーソナルトレーニング体験】
通常価格9,720円(税込)
↓ ↓
体験価格4,320円(1回目のみ・税込)

お申込はコチラ ↓ ↓
http://hiromi-ueno.xsrv.jp/page-62/

ヨガ教室もやってます♪

10月22日ヨガ教室開催!!

お申込はコチラ ↓ ↓
http://hiromi-ueno.xsrv.jp/page-62/

ボディメイクスタジオPECC上野弘美

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。